DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/06/10(水)   CATEGORY: 雑記
阿修羅さんとデート
興福寺創建1300年記念「国宝・阿修羅展」
東京国立博物館
2009年3月31日(火)~6月7日(日) 平成館
>会期中(61日間)の総入場者数は94万6172人だった。同博物館の日本美術の展覧会として史上最多。また、99年に開館した平成館では歴代1位となった。(asahi.com
だ、そうです。

asyura0905.jpg

開期終盤に行ってきました。阿修羅さんその他武将さん達を見てきました。
予想はしてたけど、本気でもっのすごい数の人々が「押しかけて」という表現ぴったりの勢いで来館してらっしゃいました。阿修羅へたどりついても近くでゆっくり見ることが難しい状態で、なんだかもうもう大変すぎ。
今回の展示では阿修羅像以外の像は間近で見ることが出来たので、それは凄くよかったです。
構造とか、そういえば知らなかったので面白うございました。

実は15年ほど前に奈良に行っているので、閲覧環境の差にびっくりしました。
奈良で見たときは、阿修羅像は大きくはない展示室のガラスケースの中にはいってて、平日だったので人も少なく、50cm程度の距離で約10分間独占させていただいて、じーっくり拝見させていただきました。
阿修羅像があったガラスケースの正面の床は、多数の人が立ち止まり、見ている間足踏みしてつけだだろうへこみがついてました。長年の人気を物語っていますね。

戻ったら、おうちが綺麗になってたりするのでしょうか。
またいつか、奈良でお会いしたいです。
page top
Copyright © KINAKODON. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。